SHINBI(神秘)拡大鏡

拡大鏡

書見台

デスクライト

屋久杉印鑑

新規商品

スニーカー

お申し込みフォームボタン お問い合せボタン
シンビニュース

SHINBI(シンビ)は多くのメディアでも紹介されています。

(詳しくはこちらから)
雑誌『サライ』

2007年9/6号

シンビが紹介された雑誌『サライ』雑誌写真
雑誌『Lapita』

2007年9月号

雑誌『サンデー毎日』

2008年4/13号

シンビが紹介された雑誌『サンデー毎日』雑誌写真
雑誌『通販生活』

2008年夏号

シンビが紹介された雑誌『通販生活』雑誌写真

カーナビタイプのモニター募集

SHINBI(シンビ)カーナビタイプのモニターを募集しています。格安で購入できるチャンスです。

(詳しくはこちらから)

全国取扱店(法人、個人)を募集しています。

広告代理店、書店、文具店、雑貨店、眼鏡販売店、保険代理店など、取扱店を募集しております。詳しくはお問い合わせください。

楽読・合格書見台(M2)       クローバー2段          下:340x260x50mm、    上:340x220x65mm  

  • 6,300円  [ 品切れ ]
  • EA
電話お問い合わせ : 03-3819-1629
メールお問い合わせ : info@jiyu-dream-happy.com

商品詳細説明


2段書見台の紹介


2冊以上の書籍を机のあちこちにおきながら勉強してませんか?


学習労働者(入試・資格受験生、研究関係、編集関係者、大学院・大学先生方々)は
普通に2冊以上の書籍を一緒に使いながら学習活動を行います。


机の上も狭くなり、あちこち首を移動しながら、まずは本の居場所を確認をして注目を
します。疲れることですね。ここで書見台を2段にすることで机を有効に使い、机の上の
一箇所だけ、2段書見台に書籍を集中させておくことで効率的に書籍を読むことが
できるとのことになります。

*特に弱視の方(大人も児童も)にも是非お勧めです。角度調整が細かくでき、各人の多様な姿勢に合わせて角度調整が正確にでき、2段書見台では下段書見台の角度を低くしてノートを取り、上段書見台に本を置いて見ることができます。





仕様



1)色:Cherry色(ABSプラスチック部分は黒)

2)サイズ:下段340x260x50mm 重さ:940g ,板厚み:9mm
      上段340x220x65mm 重さ:700g ,板厚み:9mm

3)角度調節:下段20段(15°~90°)
       上段15段(15°~60°)

4)本立ち台の幅:35mm, 本立ち台の厚み:15mm

5)本立ち台:下段は、折りたたみ可能だが、上段は折りたたみできず固定タイプ

6)材質;MDF、木調フィルム、ABSプラスチック






特徴


1.強力な支持力と機能性

通常角度15°~60°でも4冊本を置いても問題なく丈夫だが、下段の四角いベースを90°に立てると20kg以上の重さにも耐えるほど丈夫な書見台になります。








2.多様な角度調整

クローバー2段書見台は下記の傾斜調整ができます。



上段の書見台S単独では15段の傾斜調整となります。




*2段書見台を使用することで、机の上の空間をもっと有効活用でき、2,3冊の本を同じ視野に置くことができるので、あちこち本を追うことによる目の疲れを減少できます。