SHINBI(神秘)拡大鏡

拡大鏡

書見台

デスクライト

屋久杉印鑑

新規商品

スニーカー

お申し込みフォームボタン お問い合せボタン
シンビニュース

SHINBI(シンビ)は多くのメディアでも紹介されています。

(詳しくはこちらから)
雑誌『サライ』

2007年9/6号

シンビが紹介された雑誌『サライ』雑誌写真
雑誌『Lapita』

2007年9月号

雑誌『サンデー毎日』

2008年4/13号

シンビが紹介された雑誌『サンデー毎日』雑誌写真
雑誌『通販生活』

2008年夏号

シンビが紹介された雑誌『通販生活』雑誌写真

カーナビタイプのモニター募集

SHINBI(シンビ)カーナビタイプのモニターを募集しています。格安で購入できるチャンスです。

(詳しくはこちらから)

全国取扱店(法人、個人)を募集しています。

広告代理店、書店、文具店、雑貨店、眼鏡販売店、保険代理店など、取扱店を募集しております。詳しくはお問い合わせください。

楽読・合格書見台(S)     M-チューリップ        (300 x 240 x 45mm,665g)

    

  • 3,150円  [ 品切れ ]
  • EA
電話お問い合わせ : 03-3819-1629
メールお問い合わせ : info@jiyu-dream-happy.com

商品詳細説明


書見台は貴方の読書と学習環境を健康且つ効果的にします。


読書や学習を楽しく健康的にやってますでしょうか?


受験大国・韓国では、小中高学生や大学生だけでなく、社会人の資格勉強や語学学習の
熱気は並大抵のものではありません。その学習熱を支えるのがこの書見台シリーズです。


書見台って何?どこで使うもの?と思う方もたくさんいらっしゃると思いますが、短時間の読書だけでなく、毎日2時間以上の学習を行っている所謂、学習労働者(入試、資格の受験生など)や研究開発者、編集関係者にとって、机の上に本を置いた状態で首を曲げて本を読み続けたり、書き物をすることでは、目、首、腰への負担が多くなり、集中力が落ちるだけでなく健康を悪くするケースを多くあるようです。
丈夫で軽量な書見台を使うことで、机の上の整理もでき、集中力を落とさず健康な読書や学習生活を維持できると思います。


ハードな学習労働者の為には、横幅600mmの大型書見台や2段書見台もお勧めです。
複数の参考書や辞書なども一緒に使う受験生や研究者にはよい学習道具となるはずです。



あ、最近はノートパソコンでの長時間作業者が増えており、首や肩の痛みを持つ方が
少なくないと聞いてます。
ノートパソコンを書見台の上に立てておけば、ノートパソコンのモニターをデスクトップのモニタと同じ高さになるので、首や肩への負担は激減できますので是非使ってみてください。


*ノートパソコンの高く立てて使う場合は、ノートパソコンのキーボドは使えないので
別途USBでつなげるキーボドを使用することをお勧めします。
*特に弱視の方(大人も児童も)にも是非お勧めです。角度調整が細かくでき、各人の多様な姿勢に合わせて角度調整が正確にでき、2段書見台では下段書見台の角度を低くしてノートを取り、上段書見台に本を置いて見ることができます。




仕様




1)色:Cherry色(ABSプラスチック部分は黒)

2)サイズ:300mm x 240mm x 40mm

3)重さ:665g

4)角度調節:15段(15°~60°)

5)板厚み:9mm

6)本立ち台の幅:35mm

7)本立ち台の厚み:15mm

8)本立ち台の折りたたみ:可能

9)材質;MDF、木調フィルム、ABSプラスチック






特徴


1.強力な支持力と機能性

書見台として必須条件である重い本を安定的に支持すること。どんな本が来てもゆれてはいけません。



2.多様な角度調整

チューリップ書見台は、1つの傾斜調整板によって15段(15°~60°)の角度調整ができます。自由な角度調整をすることで必要な角度での筆記が可能になります。






*チューリップタイプには、2段書見台を使うことができません。